縁起の良い数字

縁起の良い数字

縁起のよい数字というと、何をあげるでしょうか。

 

大抵奇数の数字は縁起がよい、とされて、

 

結婚式のご祝儀などは、奇数の金額を包むようです。

 

 

数字のそれぞれにも、意味がありますので、

 

自分の生年月日や、名前の画数などとともに、

 

縁起の良い兆しを呼び込むように、

 

その意味を知りながら、効果を期待したいものです。

 

 

縁起の良い数字記事一覧

数字の一〜五

「一」一流、一級、一番、など物事の頂上を表し、はじめ、や最初の意味があるので、とても縁起のよい数字です。「二」末広二本、尉(じょう)と姥(姥)(高砂人形)、新郎新婦など、ふたつで一つという意味で、とても縁起のよい数字です。「三」三種の神器、三猿、三宝、三位一体、などで使われるとおり、バランスのとれた...

≫続きを読む

数字の六〜十

「六」六は「無」に通じることから、災いを無にする、病災難を追い払う数字とされています。日本は昔六十六の国から成り立っていたとされ、六十六は日本全国を表すことばでした。また習いごとは六歳の六月六日からはじめることで、世の中の役にたつ人なれると、言い伝えられています。「七」とても縁起のいい数字とされてい...

≫続きを読む